2014年06月15日

信州旅行2014(4)松本城周辺

2014.03.15-16

165.JPG
松本市と言えば,やはり松本城。
いろいろなお城を見ましたが,この美しさは格別のものがあります。
蒼穹に雄姿が映えます。

167.JPG
お堀にはサギが佇んでいました。
気持ち良さそう。

202.JPG
時間に余裕があったので松本城の内部へ。
実は中に入るのは今回が初めてだったりします。
急な階段が続いてちょっと怖い。

193.JPG
松本城内は展示物がいっぱい。
火縄銃や鎧を見ているだけで楽しいです。

205.JPG
天守閣からの眺めも格別。

234.JPG
松本城から少し離れた場所にある旧開智学校にも足を延ばしてみました。
西洋風の佇まいが美しい。
尤も,此処も中に入ったことはなかったりします。
以前から気にはなっているのですけれどね。

238.JPG
正門からの眺めも素敵。
洋館の雰囲気は大好きですね。

259.JPG
再び松本城へ。
夕焼けに照らされる松本城に見惚れてしまいます。
また何度でも来たいと思ってしまいます。
posted by 森山 樹 at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

2014年06月14日

信州旅行2014(3)松本散策

2014.03.15-16

144.JPG
穂高から松本に戻ってきて,先ずは松本市美術館へ。
「モローとルオー」を鑑賞してきました。
松本市美術館は初めてだったけれど綺麗で好印象。

143.JPG
なぜか美術館の横に巨大なパックンフラワー(?)がありました。
水玉模様だから草間彌生さんと関係があるのかしら。
全然知らなかったので結構驚きました。

148.JPG
その後は松本城に向かって縄手通りに寄り道。
入口の巨大なガマガエル像がいつ見ても素敵。
カエル好きにはたまらない場所ですよね。
自分はそれ程カエル好きというわけでもないのだけど。

150.JPG
江戸時代の松本城下町の姿を再現しているとのこと。
古民具やカフェを中心とした店舗がたくさん並んでいます。
中に非電源系ゲームを扱うお店があるのが侮れません。

156.JPG
こちらはカエル大明神。
カエルの像がかわゆいです。
御利益はあるのかな?

157.JPG
勿論,カエルグッズの専門店もあります。
見ている分には楽しいんだよね。
欲しいかと聞かれたら,ちょっと悩むところだけれど。
posted by 森山 樹 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

2014年05月13日

信州旅行2014(2)穂高神社

2014.03.15-16

093.JPG
暫し穂高駅周辺を歩いた後は穂高神社へ。
もう少し下調べをしていれば面白そうな場所も幾つかあったのですけどね。
安曇野ちひろ美術館も行きたかったなあ。

095.JPG
残雪の中に佇む安曇比羅夫の像。
白村江の戦いで戦死した安曇氏の英雄であります。

097.JPG
此方が穂高神社の本殿。
祀られているのは穂高見命,綿津見命,瓊々杵命 。
綿津見命が祀られているのは安曇氏が元は海人族であるから。
その起源は福岡県の志賀海神社だそうであります。

099.JPG
安曇氏が海人族だったことを示す神舟の模型。
穂高丸という名前がつけられています。

108.JPG
此方は綿津見命を父に持つ安曇野の日光泉小太郎。
母も龍というのが面白い。
穂高神社には他にもものぐさ太郎にまつわる伝説も残されています。
伝承好きにはたまらない地でありましょう。

129.JPG 133.JPG
信州ということで道祖神も充実。
街中にも幾つかあるみたいですが,今回は見つけられず。
残念でした。
また次の機会に挑戦しましょう。

穂高を訪れるのはこれが二回目ですが,やはり素敵な雰囲気の場所です。
爽やかな気候が印象的。
まあ冬はかなり寒く,雪が積もることでありましょうが。
いずれまた折を見て訪れたい場所であります。
posted by 森山 樹 at 06:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

2014年05月07日

信州旅行2014(1)穂高散策

2014.03.15-16

久しぶりに信州旅行をしてきました。
今回の目的地は主に松本と諏訪。
どちらも大好きな場所であります。

088.JPG
今回は高速バスで名古屋から松本へ。
高速バスも偶に利用するのは悪くないですね。
金額がそれなりに安いのは助かります。
というわけで,松本駅からの風景。
やっぱり山が近く感じるよなあ。

089.JPG
松本からは電車で穂高へ。
高原の風景がたまらなく素敵。

090.JPG
穂高駅前はまだ雪が残っていました。
道祖神もちょっと寒そう。

111.JPG 118.JPG
暫し穂高駅周辺を散策。
この長閑な風景がたまらなく魅力的であります。
まだちょっと寒かったけれどね。
透き通る青空が美しかったです。

112.JPG 114.JPG
穂高駅周辺を散策中に見つけた素敵な建造物。
これが碌山美術館だそうです。
今回は立ち寄る時間がなかったのは残念。
展示よりも建物のほうが気になってしまいますね。
いつかは中に入ってみたいものであります。
posted by 森山 樹 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

2014年02月26日

2014岡山四国旅行(7)南海フェリー

2014.01.02-04

帰省からの岡山四国旅行の最後は徳島から和歌山の船旅です。
南海フェリーで約2時間くらいだったかな。
和歌山から難波までの南海電鉄込みで2000円というのは嬉しい。

115.JPG 116.JPG
フェリーの中は結構綺麗。
序盤はスマートフォンの充電が出来る席を確保していました。
後半はフェリーの中をぐるぐる探検していましたけれどね。
一か所に落ち着くのは苦手な性分であります。

389.JPG
太陽光発電のパネルがあるのも楽しい感じ。

113.JPG
船内には可愛い娘さんがふたりいました。
高野きららさんと阿波野まいさんだそうです。

381.JPG
船内の売店にもキャラクターグッズがいっぱい。
流石に買うことはしませんでしたけれどね。
よく分かんないんだけど知名度は高いのかしら。

394.JPG
それはともかく結構いい天気だったので潮風が心地よかったです。
寒いと言えば寒いんだけどね。
もうちょっと雲が少ないと嬉しかったなあ。

415.JPG
南海電鉄の和歌山港駅から乗ってきてフェリーを撮影。
乗り換えの時間に余裕がないのは残念です。
和歌山ラーメンを食べたかったなあ。

そんなわけで帰省からの岡山四国旅行でありました。
久々の四国は目新しい感じがして実に楽しい。
次は今回行けなかった愛媛県と高知県を目指したいと思います。
美味しいものがたくさんあるのも嬉しいですよね。
posted by 森山 樹 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記