2011年08月28日

奈良公園散策記−夜の部

2011.08.13(Sat)

夕暮れが近付いてきたので奈良県庁へ移動。
偶々というか燈花会に併せて屋上を開放していたのですよね。
見晴らしのいいところから眺める風景は大好きです。
夕暮れ五重塔.JPG
興福寺五重塔方向を向いたところ。
やっぱり絵になります。

夕暮れ猿沢池.JPG
夕暮れの猿沢池。
水面に映る夕日の美しさが幻想的。
実に絵になります。

暗くなったので燈花会の始まり。
燈花会その1.JPG
猿沢池の周囲にも燈が置かれます。
もう少し暗くなっていたら綺麗だっただろうなあ。

燈花会その2.JPG
猿沢池から興福寺に上がる階段に置かれていた燈。
様々な想いを祈りにこめます。

燈花会その3.JPG
ライトアップされた興福寺五重塔。
思わず息をのんでしまいます。

残念ながら電車の時間に制限があるので19時過ぎで鑑賞終了。
陽が完全に暮れてからが一番の見どころだけに残念です。
もし来年に行くなら宿泊も考えた方がいいでしょうねえ。
先ずは夜景撮影の腕を磨きたいものですけれど。
posted by 森山 樹 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 散策

2011年08月23日

奈良公園散策記−昼の部

2011.08.13(Sat)

青春18切符を利用して奈良を訪れてきました。
今回の目的はふたつ。
ひとつは奈良国立博物館の「玄奘三蔵展」を鑑賞すること。
もうひとつは奈良公園の燈花会を楽しむこと。

玄奘三蔵展を楽しんだ後は燈花会まで奈良公園をふらふら。
猿沢池.JPG
猿沢池と興福寺五重塔はやはり絵になります。

春日大社参道.JPG
真夏ということで厳しい暑さでしたが,
春日大社の参道は木陰になっているので涼しかった。

浮見堂その1.JPG
浮見堂その2.JPG
浮見堂二景。
これもまた絵になる風景ですねえ。

鹿.JPG
奈良公園と言えば鹿。
暑い日だったのでみんな木陰で休んでいました。
posted by 森山 樹 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 散策

2011年08月06日

豊川稲荷散策

2011.07.30(Sat)

愛知県豊川市の豊川稲荷を訪れてきました。
豊川稲荷は今回が初めて。
お狐様好きとしては一度は行ってみたかった場所です。

観光案内所.JPG
名鉄豊川稲荷駅から豊川稲荷までは歩いて10分くらい。
途中にある観光案内所もお狐様がいっぱいです。

表参道入口.JPG
表参道の入り口。
昭和の雰囲気を醸し出す懐かしい空間でした。
稲荷寿司のお店がたくさんあったのも特徴的。
食べ損ねてしまったのは残念ですけれども。
次回に訪れるときは必ず食べたいものです。

豊川稲荷.JPG
豊川稲荷の入り口。
正式名称としては円福山豊川閣妙厳寺という曹洞宗の寺院です。
祀られているのは荼枳尼天。
ヒンドゥー教の女夜叉が日本に入って神格化したものです。
真言立川流における信仰が有名なのかなあ。
何故,この荼枳尼天が稲荷神として祀られることになったのか面白いです。

お狐様.JPG
というわけで,勿論狛犬ではなくお狐様が控えています。
境内には様々なお狐様が彼処に見えるのが楽しい。

霊狐塚.JPG
これは霊狐塚。
一面のお狐様が素敵ですが,ちょっと不気味な感もあります。
今日の目的はこれを見ることだったので満足ですけれども。

駅前.JPG
豊川駅前にもやっぱりお狐様が。

というわけで,豊川稲荷でした。
豊川稲荷つうかお狐様のことしか書かなかった気がしますが。
晴天にも恵まれて気持ちのいい散策でした。
名古屋から1時間ちょっとなので案外近いですね。
また,折に触れて訪れてみようと思います。
その時こそ名物の稲荷寿司を食べたいものです。
posted by 森山 樹 at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 散策

2011年05月05日

大阪ふらり歩き

2011.04.30(Sat)

黄金週間ということで大阪に行ってきました。
気軽に遊びに行ける距離なのが嬉しいですね。

大阪市美術館.JPG
今回の最大の目的は大阪市立美術館。
現在は「没後150年 歌川国芳展」が開催されています。
感想は別ブログに譲りますが,実に素晴らしい美術展でした。
大阪市立美術館は建物自体も結構お気に入り。
1936年に開館した国内でも有数の歴史ある美術館です。

美術展鑑賞後は暫し天王寺公園を散策。
天王寺公園.JPG
薄曇りの天気でしたが雨が降らなかったのは幸い。
色とりどりの花が綺麗に咲き乱れていました。
時間があれば天王寺動物園も行って見たかったところであります。
国内で唯一キーウィが飼育されているのですよね。

通天閣.JPG
ふらふらと通天閣あたりまで歩いてみたり。
実は通天閣の間近に行くのはこれが初めて。
連休中ということもあって長蛇の列が出来ていました。
機会があれば登ってみたいところではあります。

松竹座.JPG
最後は難波から道頓堀をそぞろ歩き。
何につけても人が多いのには閉口しました。
でも,松竹座の建物が見られて大満足。
やっぱりこの種の建物は魅力的よね。

下調べなしに行ったので,かなり適当な散策でした。
それでも,たこ焼きや串カツを食べられて満足。
特に初体験の串カツはかなり気に入りました。
大阪を訪れる際はまた食してみようと思います。

大阪も何度も行っている割にはあまり散策してないのですよね。
次は大阪城公園あたりを巡るのもいいかもしれません。
posted by 森山 樹 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 散策

2010年11月27日

長谷寺紅葉記

2010.11.23(Tue)

奈良県の長谷寺に紅葉を見に行ってきました。
本当は連休の疲れを癒そうかと思っていたのですが,
部屋にいるのが勿体ない程いいお天気だったんですよね。
しかし,奈良県に入ると曇っていたわけですが。

長谷寺の門.JPG
近鉄の長谷寺駅からは歩いて15分くらいで長谷寺へ。
参道は坂道なので結構疲れます。
紅葉の季節ということで人出は結構いましたね。
道が狭いのに交通量が多いのが危険です。
この巨大な仁王門に既に気分を駆り立てられます。

長谷寺は686年に天武天皇の為に創建された寺社とのこと。
花のお寺として名高いお寺でもあります。

長谷寺の舞台から.JPG
長谷寺の舞台から見下ろしたところ。
流石に最高の眺めでした。
ちなみに御本尊の十一面観音菩薩像も拝観出来たのが嬉しい。
法螺貝を抱えた若いお坊さんも何人かいました。

五重塔遠景.JPG
長谷寺の舞台から五重塔を眺めたところ。
美しい紅葉に五重塔が似つかわしいです。

五重塔近景.JPG
此方は五重塔を真下から撮ってみました。
近づいてみると大きさはそれ程でもないのですよね。

長谷寺坂道.JPG

長谷寺の紅葉.JPG

生憎の曇り空でしたが,紅葉は実に綺麗でした。
今が一番の見頃ですね。
天気が良ければさらに美しかったことでしょう。
今度は晴天の日に行きたいものです。

草もち.JPG
帰り道で草もちをひとつ食べてみました。
肌寒い天気だったので温かい草もちが美味しかった。
ひとつ90円というお値段も嬉しかったです。

長谷寺を訪れるのは初めてでしたが,雰囲気のいいお寺でした。
四季折々の花が楽しめるらしいので,また訪れたいもの。
今度はアジサイの季節がいいですかね。
人出もものすごいことになっていそうですけれど。
posted by 森山 樹 at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 散策