2007年10月03日

伊勢路ドライブ その2

鳥羽水族館の前を素通りして二見が浦へ。
途中,マコンデ美術館なるものを発見しました。
タンザニア・マコンデ族の民俗美術を集めているみたいです。
機会があれば,訪れてみるのも面白いかも。

二見興玉神社の手前にある民話の村・蘇民で休憩。
残念ながら民話の村・蘇民は休館日でした。
仕方がないので蘇民社だけ拝むことにします。
蘇民社.jpg
近畿一円に広がる蘇民将来の物語が伝わる地の一つです。
スサノオ神にまつわる伝説でもあります。

蘇民社から5分くらいで二見プラザへ。
ここでは二見興玉神社や二見シーパラダイスが楽しめます。
まずは二見興玉神社を参拝することに。
二見興玉神社.jpg
昨年も訪れましたが,やはり雰囲気が大好きです。
自分の郷里に近い風景を感じるのですよね。
二見興玉神社本殿.jpg
今日は案外と参拝者が少なくって,ゆくりと楽しみました。
祭神は道祖神と同一視されることもある猿田彦命です。
旅人を守る神ということで自分には馴染みのある神柱ですね。
最近,猿田彦を扱った『宗像教授異考録』を読んだこともあり,
いささか感慨深いものもありました。
夫婦岩.jpg
とみに有名な二見興玉神社の夫婦岩です。
これは二見興玉神社の鳥居の役目も担っているのだとか。
夏至の頃の日の出が特に美しいらしいのですが,
梅雨の最中の為になかなか見ることも出来ないようです。
今回はウミウがとまっている様子を見ることもできました
二見興玉神社のカエル.jpg
カエルは猿田彦命のお使いということで像がたくさんあります。
「(無事)帰る」との掛詞になっているようです。

二見興玉神社の参拝の後は再び二見プラザへ。
昨年同様に二見が浦食堂で昼食をとります,
昼食.jpg
これは岩戸定食という1500円のもの。
刺身三点盛りと写真では見えませんが煮魚がついています。
刺身は三点盛りといいながら何故か四点盛りでした。
タイ,ハマチ,マグロ,ホタテです。
どれも新鮮で美味しかったです。
やはり肉よりも魚介類のほうが好きですね。
帰り際にチケットをもらえるのも嬉しいところ。
次回は定食の汁ものを伊勢海老汁にしてもらえるみたいです。

二見シーパラダイスによることも考えたのだけど,
いささか疲れたこともあって帰宅することに。
再び国道23号線を北上しました。
途中で松阪市のBOOK OFFに寄りましたが収穫はなし。
無念。
津市内で渋滞に巻き込まれたほかは順調に帰ることができました。

走行距離はほぼ200km。
次は紅葉を楽しむためにドライブをしようと思っています。
posted by 森山 樹 at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ドライブ

2007年10月01日

伊勢路ドライブ その1

200709/26

最後の夏休みを満喫すべく伊勢路をドライブしてきました。
とりあえずの目的地は伊勢神宮と二見興玉神社。
あとは適当に行き当たりばたるつもりです。

8時30分に出発して,国道23号線を南下。
途中でいささか渋滞に巻き込まれますが,伊勢神宮内宮に無事に到着します。
今回は伊勢神宮外宮には寄りませんでした。
伊勢神宮−宇治橋.jpg
五十鈴川にかかる橋を越えて伊勢神宮宮域内へ。
この橋渡るべからずと立札を出したくなります。

平日にもかかわらず参拝される方は結構いました。
伊勢神宮神楽殿.jpg
伊勢神宮の神楽殿です。
このあたりはどんな神楽が奉納されるのでしょうか。
子供のころに楽しんだ石見神楽が懐かしいです。
今ならきっともっと楽しめることでしょう。
またいつか見たいもの。

伊勢神宮内宮.jpg
伊勢神宮内宮の本宮できちんと参拝。
写真撮影は禁止なので階段下から撮っています。
この隣には遷宮の予定地があります。
次の式年遷宮は平成25年となっています。
その時にも近隣にいれば見物に行きたいものです。

伊勢神宮の幾つかの別宮をお参りしてから,再び宇治橋のほうへ。
五十鈴川.jpg
五十鈴川は本当に美しい清流で大好きです。
この川だけを見ていても飽きないくらい。
手を漱ぎましたが,ひんやりと気持ちがよかったです。

1時間くらい伊勢神宮で過ごした後は,伊勢道路を通って志摩方面へ抜けることにします。
伊勢道路は旧有料道路なのですが,山間のカーブが多くて交通量も結構ありました。
運転の下手な自分にとっては苦手な道路です。
途中にある天の岩戸や神路ダムなど見てみたかったのですが,
車線が反対側だったのとUターンできる場所がなかったので断念。
次の機会を待ちたいと思います。

伊勢道路を抜けた後は志摩スペイン村前からパールロードへ。
有料道路が解除されてから,ずっと走りたかったんですよね。
ただここの起伏が激しくカーブが多いので大苦戦。
交通量が少なかったのが幸いというべきでしょうか。
パールロード.jpg
途中の展望スポットから見える伊勢湾は雄大という言葉そのもの。
これを見るだけで十分に満足しました。
鳥羽展望台からは富士山が望める日もあるらしいのですが,
この日は残念ながら見ることかないませんでした。
でも,ここで食べたソフトクリームは美味しかったな。
狸地蔵.jpg
同じくパールロードの途中にある狸地蔵。
パールロードでは年間50匹のタヌキが交通事故にあっているそうです。

パールロードを抜けた後は鳥羽市内を素通りして二見が浦に向かいます。
posted by 森山 樹 at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ドライブ