2014年03月30日

アートアクアリウム展@大阪・梅田 その2

2014.02.20(thu)

022.JPG
此処からはアートアクアリウムの目玉的な展示を御紹介。

029.JPG
〈プリズリウム〉という多角体の水槽。
その名の通りのプリズム効果が麗しいです。
光の加減で金魚の姿が歪んで面白い。

039.JPG
これは〈花魁〉という名前の巨大な金魚鉢。
恐らく世界で一番大きな金魚鉢とのことです。
中で泳ぐ金魚は全部で約1000匹。
花街でしか生きることを許されぬ花魁を彷彿とさせます。

043.JPG 061 (2).JPG
様々な明りで照らされる度に印象が変わります。
尤も,個人的には自分は普通の状態が一番好きかなあ。

048.JPG 087.JPG
会場内はこんな感じ。
薄暗いので足元に注意しないといけません。
人が多いといろいろと厳しそうですねえ。
少ない時間帯に行ってよかった。

そんなわけで大阪梅田阪急ホールのアートアクアリウムでした。
動物を芸術作品として利用するのは賛否両論ありそうな感じ。
ただ,もともと金魚という動物自体が芸術の産物でありますからね。
事はそう簡単に結論の出る問題でもないかと思います。
観賞している分には綺麗で華麗でありました。
今年も全国各地で開催されるみたいですので気が向けば行くつもりです。
posted by 森山 樹 at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/91997576
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック