2013年11月07日

志摩マリンランド

2013.10.12(Sat)

009 (2).JPG
10月の三連休に志摩マリンランドに行ってきました。
鳥羽水族館,二見シーパラダイスに並ぶ三重県の水族館です。
賢島駅からほど近いのが有難い。
施設はやや古めで昔ながらの水族館といった雰囲気ですね。
どこか懐かしい気分を味わいました。

219 (2).JPG
入口ではペンギンがお出迎え。
結構な数がいるので楽しいです。

061.JPG
最初のコーナーは古代魚や化石など。
シーラカンスの化石が楽しかった。
イクチオサウルスの化石などの展示もあります。

067.JPG
此方は生きた化石のカブトガニ。
音声案内の調子が悪かったけれど修理はしないのかしら。

097.JPG
水族館内はこんな感じ。
昔ながらの水族館ですよね。
この日は開館とほぼ同時に入ったのでのんびり楽しめました。

080.JPG
様々な種類のウツボがいた水槽。
ウツボが多過ぎでちょっと怖い。
つか,ウツボの凶悪な面構えは大好きですねえ。

081.JPG
コバンザメ。
鯨の肌に模した水槽の壁に張り付いています。
意外にコバンザメの展示って初めて見たかもしれません。

177.JPG
大型水槽。
いろんな魚が周遊しているのを見ているだけで楽しいです。

191.JPG
志摩マリンランドの目玉でもあるマンボウの水槽。
それなりに数がいるのが珍しいです。
たいていの水族館では一匹しか見ないですからねえ。

そんなわけで志摩マリンランドでした。
古き良き水族館という雰囲気は悪くありません。
展示も地味ながらまとまっている印象。
派手さはないけれど手堅い展示だなという印象を受けました。
posted by 森山 樹 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 博物館その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/80146369
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック