2013年01月14日

2012年の反省と2013年の抱負

 2012年は2月,5月,11月と年に3回の東京遠征を実行。主たる目的は美術展だったのですが,11月の際に僅かとは言え横須賀に行けたのは収穫でした。他に大規模な旅行は3月に北陸から長野を久々に青春18切符を利用して回った程度。個人的には多少不満の残る一年だったように思います。尤も,小さいところでは岐阜県にドライブに行ったり,帰省の際に広島や津和野を回ったり,日帰りで京都に行ったりはしているのですけれどね。ここ数年の念願である東北,北海道,四国には昨年も行くことが出来ませんでした。2013年こそはという想いが募っております。

 イベント関係では名古屋で開催のベルギービールウィークエンド,タイフェスティバル,オクトーバーフェスト,国際航空宇宙展などを楽しむことが出来ました。特にビール好きとしては普段飲むことの少ない海外ビールに触れられるベルギービールウィークエンドやオクトーバーフェストは大のお気に入り。今年も開催があるならば必ず行こうと思います。国際航空宇宙展は久しぶりに宇宙開発好きとしての自分を思い出すことが出来ました。此方の2013年開催地は東京だったかな。この為だけに行くのは辛いところですが,機会があれば訪れようと思います。他にも楽しそうなイベントは多々ありますので,情報収集を怠らずに可能な限り参加したいものです。

 昨年行った水族館はサンシャイン水族館,上越市立水族館,京都水族館,宮島水族館,アクア・トト岐阜,エプソン品川水族館の6つ。いずれも初めて,或いは改装後初めてとなる水族館ばかりで心行くまで堪能しました。特に幼いころに通った宮島水族館はまるっきり変わっていて吃驚。広島らしい牡蠣筏の展示など面白いものが多かったです。昔は目玉だったラッコは鳥羽水族館に移動しているみたいですね。寺社関係では長野県の戸隠神社に初めて参拝。雪深い信濃の静謐な雰囲気が素敵でした。ものすごい積雪量に圧倒されましたけどね。次に行くなら雪のない季節に行きましょう。福井県の永平寺に行けなかったのは残念。次の機会を待ちます。他には羽咋のコスモアイル羽咋も楽しい施設でした。再び行くにはちょっと場所が遠すぎて,不便だなあという印象がありますけれども。細々と続けている世界の料理巡りはポルトガル料理,クロアチア料理,ベラルーシ料理,トルコ料理,フィンランド料理を楽しみました。東京遠征の際の楽しみのひとつとなっていますね。

 今年の目標は行ったことのない場所に積極的に行くことです。新年早々に山陰旅行を楽しみましたので,何とか年内に四国と北海道か東北には行きたいもの。昨年予定していながら中止してしまった静岡にも行ければいいなあと思っています。神社関係では鹿島神宮,香取神宮,三峯神社にやはり行きたい。式年遷宮を迎える伊勢神宮にも何処かの機会で行くことにはなるでしょう。長距離ドライブもそろそろ実行したいですね。目的地としては南紀勝浦と熊野三山ということになりそうですが。長野あたりにもドライブしてみたいなあとは思っています。先ずは旅行を楽しむ為に健康を維持することですよね。その上で様々な場所で様々な体験をしたいものです。
posted by 森山 樹 at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑文
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61454175
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック