2012年01月07日

2011年の反省と2012年の抱負

 年始に掲げた目標は達成できませんでしたが,それでも意外と旅行は出来た感のある一年でした。前半は特に関西地方に,後半は静岡から横浜・鎌倉と旅行出来たのが収穫。何よりも初めて鎌倉を真面目に彷徨出来たのが大きかったです。一方で静岡は天候が良くなかったのが残念。特に日本平では雨に泣かされました。此処は改めて再挑戦をしたいものです。しかし,やはり3月の東日本大震災の影響は大きかった。11月の横浜旅行の際も余震に見舞われましたし,何よりも精神的な衝撃が酷かったです。本来ならば3月に行こうと思っていた東北旅行も断念してしまいました。年が変わってもまだまだ震災の余波は続きます。せめて,余震さえ収まってくれればと思うのですけれども。

 昨年は意識して水族館を鑑賞した年でもありました。名古屋港水族館,鳥羽水族館,東海大学海洋博物館,新江ノ島水族館,海遊館と行けたのは収穫。もともと水族館は大好きな施設ですので今年も積極的に開拓しようと思います。一方で不振だったのは未参拝の神社を訪れること。昨年行けたのは滋賀県の建部神社,愛知県の豊川稲荷,鎌倉の鶴岡八幡宮くらいかな。もう少し色々な神社に行ってみたいと思います。尤も,本当に行きたい神社は交通の便が悪すぎるのが困りものですけれども。一昨年始めた世界各国の料理を食べることはイスラエル料理とブルガリア料理を堪能。こちらも少しずつ進めて行きます。

 さて,今年行きたいと思っている場所はやはり北海道と東北,それから山陰と四国ですね。海外にも行きたいけれど,そこまでの余力があるかどうか。関西圏は例年通りにそれなりに遊びに行くことになりそうです。水族館では東京のサンシャイン水族館や広島の宮島水族館あたりは是非とも行きたいところ。今春に完成の京都水族館は人出がある程度落ち着いてからということになるでしょう。神社は出雲大社に是非行きたいもの。長野の戸隠神社や関東の香取神宮,鹿島神宮も予てから行きたい神社なのですが,場所が不便すぎるのが難点。宮崎の高千穂神社もいいですね。式年遷宮が行われる伊勢神宮にも当然足を運ぶことになるでしょう。

 今年の目標としては少しでも多く旅行を楽しむこと。そして,これまで行ったことのない場所に積極的に赴くことです。その為にも計画性が欠かせません。また,昨年は結局殆ど行えなかった青春18切符での電車旅と自動車による長距離ドライブも実行に移したいもの。ここ数年,忙しない旅行が続いていますので,偶には腰を据えてゆっくりと旅情を楽しむこともしてみたいです。何はともあれ,素敵な彷徨生活を楽しめるように健康に留意して頑張りたいと思います。
posted by 森山 樹 at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑文
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/52971699
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック