2014年06月29日

京都旅行2014(1)嵯峨野散策

2014.03.22(sat)

東山花灯路に合わせて京都に行ってきました。
京都は割とそれなりに行っているけれど散策するのは久しぶりかな。
特に嵯峨野や嵐山は本当に久しぶりであります。

094.JPG
竹の回廊が趣があって素敵。
先ずは嵯峨野の化野念仏寺を目指します。
此処は以前から行きたかったのですが,なかなか機会がなかったのですよね。

097 (2).JPG
嵯峨野の田園風景が美しい。
知らない道を歩くのはそれだけで楽しいものです。
三月の三連休ということで人出は多かったけれどね。
それでも嵯峨野の外れにくるとそれなりに疎らではありました。

101.JPG
化野念仏寺に上がる階段。
浄土宗のお寺であります。

112.JPG
西院の河原と呼ばれるおびただしい数の石仏群。
その数は大凡8000体と言われています。
もともと化野は有名な風葬の地でありました。
西院の河原も賽の河原を模しています。
これが今回の目的ではありましたが,思わず息を飲んでしまいます。
化野念仏寺の異郷的な雰囲気はたまらなく魅力的であります。

130.JPG
此方がお寺の本堂。
趣のある佇まいが大変に素晴らしいです。

145.JPG
化野念仏寺を参拝した後は再び嵯峨野駅まで戻ります。
次の目的地は嵐山の渡月橋。
天気がいいこともあって,田園風景がたまりません。
posted by 森山 樹 at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

2014年06月27日

信州旅行2014(6)諏訪大社上社前宮

2014.03.15-16

312.JPG
本宮に続いて諏訪大社上社前宮に参拝してきました。
本宮と前宮も結構離れた距離にあるのですね。
その名の通り,かつての本宮とされる神社であります。

316.JPG
観光拠点としての他の3社に比べると寂しい雰囲気。
但し,それが故の趣も感じます。
如何にも古社然とした佇まいが素直に好みでありました。

319.JPG
お手水の水も非常に綺麗。
冷たくて心地よさを感じます。

321.JPG
やや高台にあるので見晴らしもいい感じ。
他の3社に比べると規模は小さいので見どころは少ないです。
雰囲気は一番好きかも知れないけれど。
これで諏訪四社は一応全てお参りしたことになるのかな。

329.JPG 342.JPG
旅の最後は友人に諏訪湖を回って松本市内まで送ってもらいました。
諏訪湖の佇まいはやっぱり素敵。
水の濁りさえなければ一番好きな湖のひとつかもしれません。

今回は一泊二日ということで松本と諏訪に絞った旅行となりました。
信州は手頃な近さということで二年に一回くらいは訪れています。
その都度,新たな魅力を感じるのが大変に素敵。
また,それ程遠くない時期に訪れたいものであります。
次は伊那とか上田あたりに行ってみたいかなあ。
戸隠神社への再挑戦も果たしたいものですね。
posted by 森山 樹 at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

2014年06月25日

信州旅行2014(5)諏訪大社上社本宮

2014.03.15-16

272.JPG
信州旅行の二日目は諏訪大社の上社二社を回ります。
結構不便な場所にあるのですが,お友達が案内してくれました。
なお,諏訪大社下社春宮と秋宮は以前に回ったので今回は割愛。

277.JPG
門をくぐって境内の中へ。

282.JPG
本殿は改築中だったのでパネル展示でありました。
こういうこと多いんだよねえ。
事前の調査不足に泣かされた感があります。
また,改めてこないとなあ。

294.JPG
流石に山間部ということで雪は結構残っていました。
こういうのも風情があっていいものであります。

302.JPG
大きな太鼓がふたつ。
神楽で使うものでしょうか。

305.JPG
伝説的な相撲取り,雷電為右衛門の像。
諏訪に縁がある人とは知りませんでした。

308.JPG
温泉の湯が手水に使われていました。
源泉なので結構熱い。

311.JPG
諏訪大社前のお土産物屋さんでは諏訪姫の萌えキャラが推されていました。
確かに可愛いんだけど,歴史背景的には薄倖の女性だよねえ。
諏訪姫ビールを買ってしまったけれどさ。

posted by 森山 樹 at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

2014年06月15日

信州旅行2014(4)松本城周辺

2014.03.15-16

165.JPG
松本市と言えば,やはり松本城。
いろいろなお城を見ましたが,この美しさは格別のものがあります。
蒼穹に雄姿が映えます。

167.JPG
お堀にはサギが佇んでいました。
気持ち良さそう。

202.JPG
時間に余裕があったので松本城の内部へ。
実は中に入るのは今回が初めてだったりします。
急な階段が続いてちょっと怖い。

193.JPG
松本城内は展示物がいっぱい。
火縄銃や鎧を見ているだけで楽しいです。

205.JPG
天守閣からの眺めも格別。

234.JPG
松本城から少し離れた場所にある旧開智学校にも足を延ばしてみました。
西洋風の佇まいが美しい。
尤も,此処も中に入ったことはなかったりします。
以前から気にはなっているのですけれどね。

238.JPG
正門からの眺めも素敵。
洋館の雰囲気は大好きですね。

259.JPG
再び松本城へ。
夕焼けに照らされる松本城に見惚れてしまいます。
また何度でも来たいと思ってしまいます。
posted by 森山 樹 at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

2014年06月14日

信州旅行2014(3)松本散策

2014.03.15-16

144.JPG
穂高から松本に戻ってきて,先ずは松本市美術館へ。
「モローとルオー」を鑑賞してきました。
松本市美術館は初めてだったけれど綺麗で好印象。

143.JPG
なぜか美術館の横に巨大なパックンフラワー(?)がありました。
水玉模様だから草間彌生さんと関係があるのかしら。
全然知らなかったので結構驚きました。

148.JPG
その後は松本城に向かって縄手通りに寄り道。
入口の巨大なガマガエル像がいつ見ても素敵。
カエル好きにはたまらない場所ですよね。
自分はそれ程カエル好きというわけでもないのだけど。

150.JPG
江戸時代の松本城下町の姿を再現しているとのこと。
古民具やカフェを中心とした店舗がたくさん並んでいます。
中に非電源系ゲームを扱うお店があるのが侮れません。

156.JPG
こちらはカエル大明神。
カエルの像がかわゆいです。
御利益はあるのかな?

157.JPG
勿論,カエルグッズの専門店もあります。
見ている分には楽しいんだよね。
欲しいかと聞かれたら,ちょっと悩むところだけれど。
posted by 森山 樹 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記