2013年08月11日

名古屋オクトーバーフェスト2013その3

2013.07.10(Wed)

今季三度目となる名古屋オクトーバーフェスト。
今回は仕事帰りに仕事場の方たちと飲んできました。
わざわざ一時間もかけて飲む為だけに名古屋に出てくるのが物好きです。
まあ,他人のことは言えませんが。

040.JPG
049.JPG
051.JPG
今回は夕方から夜にかけて飲んだので雰囲気がまた違います。
というか,基本的に酔っぱらいばかりなので大騒ぎ。
平日昼間に落ち着いて飲むのもいいけど,こういうのも悪くないです。

050.JPG
勿論,舞台では乾杯の歌の演奏があります。
やっぱりオクトーバーフェストはこうじゃないとね。

036.JPG
今回はドイツワインを嗜んでみました。
普段はワインをあまり飲まないのですが,結構美味しかったなあ。
でも,やっぱりビールの方が好みだなあ。

037.JPG
本日唯一のビールはアルコブロイのラドラー。
ビールをレモネードで割ったビアカクテルです。
さっぱりとした味わいが暑い日には最適ですね。

038.JPG
オクトーバーフェスト名物らしい鯖の塩焼き。
普通に美味しかった。
大根おろしと炊き立てご飯が欲しくなりますねえ。

というわけで,2013年の名古屋オクトーバーフェストでした。
年々規模が拡大するのは素直に楽しいです。
来年も美味しいビールをたくさん飲みたいですね。
posted by 森山 樹 at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2013年08月04日

2013年8月彷徨予定

7月はいろいろとお仕事が忙しかった。
その割にはちょこちょことお出かけ出来たことは収穫です。
ただ,やっぱり土日が潰されるのは痛いですね。
もうちょっと順調に遊びたかったという思いもあります。
とりあえずオクトーバーフェストには計3回行くことが出来ました。
また,久しぶりに泊まりがけで静岡に行けたのも嬉しい。
念願だった沼津深海魚水族館を堪能いたしました。
静岡は何度訪れても好きな場所ですね。
何よりも駿河湾のお魚が美味しいのがたまりません。
今度は冬の時期に冠雪した富士山を鑑賞に行こうと思います。

8月は例年通りに奈良燈花会へと行くことは確定。
そのまま京都か大阪方面に足を延ばそうと思っています。
お目当ては美術展や博物展ということになりますけれどね。
また,お盆明けには名古屋市科学館のプラネタリウムにも行く予定。
新装されてからは初めてとなるので実に楽しみ。
元天文少年の血が騒ぎます。
後は可能ならば東京への遠征を行いたいところ。
此方も目的は美術展ということになりますが。
今回は多分都内だけで終わってしまうかなあ。
年内に1〜2回くらいは東京で遊べたらなあという想いはあるのですが。
今月末も休日出勤予定なので効率よく遊びたいものです。
新しいカメラも購入したので写真もたくさん撮りたいものですね。
posted by 森山 樹 at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行予定

2013年08月02日

名古屋オクトーバーフェスト2013その2

2013.07.06(Sat)

前日に続いて二日連続で名古屋オクトーバーフェストへ。
何処からどう見ても立派なビールクズであります。
この日は単独行動ではなく,はてなハイクの有志たちと。
みんなで騒いで飲むのも悪くないものです。

026.JPG
この日の一杯目はアルコブロイのカシスビア。
所謂ビアカクテルという種類です。
こういうのは大好きですね。

027.JPG
続いてゾラホフのツヴィッケル。
癖のない後味が魅力的な古典的なビールです。
飲み易くて大好き。

028.JPG
気分を変えてビアフロート。
クリームソーダの黒ビール版と言えばいいのかな。
黒ビールの苦みがアイスクリームと実に合っています。
これは素敵な出逢いだなあ。

029.JPG
ラーデベルガーのショッファーホッファーグレープフルーツ。
ヴァイスビールグレープフルーツのカクテルかな。
ドイツでは人気のある飲み物みたいです。
カシスビア同様に自分はこういうの大好きですね。

030.JPG
ドイツビールの代名詞のひとつレーベンブロイ。
それなりに飲んだことがあるのですが,やっぱり美味しい。
陶器のジョッキじゃなかったのが残念かなあ。

031.JPG
ステージではドイツ民族音楽の演奏がありました。
明るい音楽に乗せての乾杯が実に楽しい。

033.JPG
今日の締めはビットブルガーのプレミアムピルス。
世界各国で愛されるプレピアムビールの代名詞とか。
黄金色の豊潤な香りがたまらないです。

この日は夕方からライヴがあったので18時で撤収。
とは言っても,5時間近く飲んでいたんだよなあ。
美味しいビールと楽しい会話を愛してやみません。
posted by 森山 樹 at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ